Apple Music から iTunesで曲を購入する方法 2019年

サブスクリプションしてまで音楽を聞かない方でも、たまに気に入った曲を見つけたりして、自分の中でヘビーローテションしたい人っていると思うんです。

自分がまさにそうなんですけど、iPhone使っていてもApple Musicの契約していないと音楽が聞けないんです。みんなどうしているんだろう。Youtubeで聞くしかないのかな。

学校帰りにレコードショップ/CDショップによって、新譜を試聴して、月に1枚程度お小遣いから曲を買っていた自分にはつらい世の中です。

ダウンロードの時代になっても、やはり曲を買っていた、iTunesはどこにいったんだろうと思い出し、ネットでいろいろ調べてみると。どうもAppleさんはiTunesで簡単に曲を買えないようにしているではないですか!(実際のところの事情はわかりませんが。)

では本題です。

Apple Music から一発でiTunesに行く方法です。

まず、app store から Shortcuts」というアプリをダウンロードしてください。このアプリは、iPhoneでの操作をアプリに覚えさせておくと、次からはボタン1つで、その操作が完了するというものです。

つまり、「Shortcuts」でApple Musicの曲を選んでURLをコピーして、iTunesを開いて、そのURLを表示させる。という感じのものです。

それで「Shortcuts」には、すでにいろいろなショートカットが準備されているので、今回のApple MusicからiTunesを開くというショートカットも用意されています。(自分でいろいろプログラムする必要がないです)

まずiPhoneで以下のリンクをクリックしてください。

Open in iTunes Store Shortcut

すると、[ショートカットを入手]というボタンがあるので、それをクリック。次に「開く(Open)」をクリックしてOKです。
(このあたり、もしかすると手順の記憶があやふやですが。ナビゲーション通りやれば問題ないです)

これで、「Shortcuts」に「Open in iTunes Store Shortcut」というボタンができているはず。

次に、Apple Musicを開いて、好きな曲を検索します。購入したい曲が見つかったら、曲名を強くタップ(3Dタップとかいうのかな)すると「シェア」リンクが見えると思います。

で、シェアボタンがいろいろ出て、最後に「もっと」リンクがあると思いますので、そちらをタップすると「Shortcuts」のリンクが出るのでそれを選択します。

すると、「Shortcuts」が自動でiTunesを開いて、指定の曲を表示してくれます。

以上で終わりです。

※一度、「シェア」メニューに「Shortcuts」を追加してあると、次からは、「Shortcuts」のボタンがいつも表示されるようです。

これでみなさんもiTunesライフに戻れますよ。あばよ! Apple Music。

海外へ引っ越しする前に済ませておきたい事。#1

1.スカイプで日本の電話番号を購入しておく。

海外で日本のクライアントの仕事をするとなると、日本の電話番号があった方が便利です。もちろん両親やおじいちゃん/おばあちゃんに電話してもらうときに電話番号があった方が断然便利で気軽です。

今は、Lineでもいいのかな?自分が日本にいた頃はまだlineが一般的ではなかったのでlineがどれくらい日本で便利につかわれているのか知らないのですが、家族や友達ならいいですが、お客さんとか仕事関係ではやはり今でも電話がメインですよね。

「Skype番号」という名称で、日本の050のIP電話番号が購入(サブスクリプション)できます。料金は1年間2,400円です。

メリット

上記でも書きましたが、日本のお客様や会社などからの電話を海外にいながら、まるで日本に住んでいるように電話に出ることができます。

海外から日本のいろんなサービスを契約するときに、本人確認をする必要があります。そのときに、そのサービスから、自動応答の電話に出る(もしくはキー入力など)ことで本人確認が承認されます。

デメリット

Skype番号は050で始まるIP電話というものなのですが、どうもフリーダイヤルに電話ができないみたいなのです。クレジットカード会社など、大手の企業の電話番号はフリーダイヤルが多く、それにかけることができないことが多々ありました。悲しいことに、大手の企業は、電話番号は、フリーダイヤルしか公開しておらず、電話ができないということがありました。

あとは、SMSの送受信ができなかったりします。パソコン版のSkypeなどを使って、なんとかゴニョゴニョできる気もしますが、海外の携帯で日本の電話を受けることができてもSMSは送受信できない感じです。

あと、本人確認の際に、未だに携帯キャリアメールしかダメだといわれるサイトもあったりして、まだキャリアメールが幅おきかせてるんですかね。